オールラウンダー・ルビアスがフルモデルチェンジ ダイワ(Daiwa) 12 ルビアス 2506H

オールラウンダー・ルビアスがフルモデルチェンジ ダイワ(Daiwa) 12 ルビアス 2506H

オールラウンダー・ルビアスがフルモデルチェンジ ダイワ(Daiwa) 12 ルビアス 2506H
あらゆるシーンでベストとなるオールラウンダー・ルビアスが、フルモデルチェンジです!
フラッグシップモデルに肉薄するほどの能力とコストパフォーマンスにも優れたルビアスです!!

マグシールドによる防水性の大幅な向上!
エアローターが生み出す超感度!
マグネシウムを超えたZAIONの軽量・剛性!

特に回転の耐久性について、
ボディの設計から徹底した剛性アップに努め、
ギヤの精度アップとの相乗効果で飛躍的に向上!
スピニングリールの最先端機能を惜しみなく搭載!!

自重は205g!!

●5ボールベアリング・デジギアIIによりスムーズな回転を実現
●ライントラブルを減少させるABSスプール搭載

オールラウンダー・ルビアスがフルモデルチェンジ ダイワ(Daiwa) 12 ルビアス 2506H
●マグシールド搭載により高い防水性能とシルキーな回転を両立!!
●ZAIONボディにより高強度!!

オールラウンダー・ルビアスがフルモデルチェンジ ダイワ(Daiwa) 12 ルビアス 2506H

スポンサード リンク

仕様・規格

●巻き取りの長さ(cm/ハンドル一回転):84cm
●ギヤ比:5.6
●自重:205g
●最大ドラグ力:3kg
●標準糸巻量(ナイロン):4-170、6-100
●ベアリング ボール/ローラー:7/1

くちこみ 口コミ

・価格と性能から気に入り、再購入の三台目です。
最近はダイワのリールしか使っていないので、12 ルビアス 2506Hに限ったことではないのかが、よくわからないのですが、リグをシェイク中のふとした時にハンドルが自然に回ってしまうことがある、また、ラインがたるんでしまった状態で急いで巻くと、ロータのなかへ糸噛みを起こすことがある、この2点が不満です。

・今まで安物のリールしか使っていなかったので思い切って購入。
軽くてなめらかな巻き心地に驚いています

・07ルビアス2506と比較して、巻きがなめらかな印象です。
ジグヘッドワッキーで釣っていたとき、ワームをバスがくわえ、自分の方向に泳いできたことが何回かありましたが、ラインスラッグをすばやく巻き取ることができ、あわせることができました。
マグシールドも気に入っています。

・10セルテート2506をバスと兼用で使っていましたが、ハイギアが欲しくて購入しました。
ラインキャパ、ギア比、重量、値段を考えてこのリールに決めました。
14カルディア2506Hと巻き比べて巻き始めが軽くシルキーな感触でした。
カルディアKIX2004、10セルテート2506と今まで買ったリール全て特有のシャリ音はありました。
音はしても性能になんら影響も無いので気にしなくなります。
Wハンドルに変えて巻き始めが少し重くなりましたが、実用重視の相棒になりそうです。
とてもコストパフォーマンスの高いリールでこれ以上のリールは実用上、必要無いと思います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA